他人を嫌うということは自分を嫌うのと一緒だと思った方が楽な話【ゲノム解析】

私たちは遺伝子情報を元に
細胞が複製してます。

その結果、
皮膚や骨、臓器、などが
日々生まれ変わってます。

その遺伝子情報は
両親からもらってます。

つまり、
親の遺伝子情報の半々をもらい
そのどちらかを組み込んで自分がいます。

当然、
親の親も同じで、
そのまた親も同じです。

さらに言えば、
人類の祖先を辿る中で
様々なルーツがあることがわかってます。
日本人だけど遺伝子検査を受けると
ヨーロッパ系が数%あるかもしれません。

この大規模な遺伝子情報の解析を行ったのを
「ゲノム解析」と言います。

このゲノム解析でわかったのは
先祖は皆一緒だけではなく、
このブログを書く私と皆さんとの遺伝子の違いはたったの0.1%ほどだと言われてます。

つまり、
ほぼ一緒なんです(笑)

裏を返せば、
好きな人とも殆ど違わないし、
嫌いな人とも殆ど違いがないのです。

あくまでも遺伝子情報での話ですが…笑

ただ、
そう思えた方が如何でしょうか?

人類皆兄弟。
遺伝子上では皆兄弟です。

お互いを罵り合い、
軽蔑したりする必要はないのです。

そう思えれば、
接し方って変わると思います。

1人でも多くの人が
相手を思いやる世界になること祈って。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

☆出版のお知らせ☆
 
☆オンラインコミュニティ☆
 
☆講演のお知らせ☆

 

 

 
☆公式YouTube☆
 
☆公式メルマガ☆